スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野生酵母・ウエダ家in LINALO
今朝は肌寒い朝・・昼は真夏だけれど秋が近づいてるのを
感じた朝でした。


寒くってふっと目覚めたら4:23で
お空がピンク色
きゃーー写真撮んなきゃーと起き上がり
今月からきっちり基礎体温を付けはじめたのを思い出し
布団に戻り(笑)
計ってる5分の間にすこしづつ明るくなってしまいました。


幻想的な朝の空でした☆


今週の日・月とLINALOに野生酵母で有名な『ウエダ家』さんが東京から
やってきました。有名な・・といいながらわたしは恵先生が
通い始めてから(今年)知ったのですが、経験が浅いながらも天然酵母のパンを焼いたり
酵母を起こしたりしていたわたしにはとっても興味深く
参加させていただきました☆


ありがたいことに前日の準備から当日も初日はアシスタントとして
携わることができて、懇親会まであり、2日目は生徒として参加して後かたづけまで
ほんとうに長い時間ご一緒させていただくことができました


ウエダ家さんは5人家族だそうで
家族全員でCOBOに携わっています。
今回はお父様のナツオさん、長男ユウさん、次女ヨシミさんのお三方が
来られていて、とっても気さくでナツオさんは長嶋監督のような人だよと
聞いていましたが、納得の茶目っ気たっぷり笑顔たっぷりのお方でした。
LINALOがいつのまにかNINALOになっていたり・・(笑)

ユウさんは、一見無口!?そうですが本当によくしゃべってたくさんのことに
答えていただきましたーー☆その姿勢からどれだけCOBOに向き合ってきたのか・・と
COBOを愛してるのかと(笑)ひしひし伝わりました~

ヨシミさんはキレイでかわいい、真っ白な乳COBOのような方でした
お肌ちゅるちゅるでトークもやわらか
すっかりFANになってしまいました


yosimiさん
COBO料理を仕込み中のヨシミさん


ナツオさんユウさん
なにやらカメラを持っているナツオさん
プロジェクターの調整中のユウさん

講座中
初日の講座スタートです。
約20名の参加者のみなさん
笑いもあり質問もあり和気藹々とした雰囲気の講座です


COBO
8種類のCOBOのテイスティングです。
左から玉葱・林檎(すりおろし)・林檎(汁)・人参・ソルダム(プラム)・葡萄・トマト・昆布
それぞれの素材で仕込み方も変わります。
酸味があったり、甘味があったり、炭酸しゅわしゅわだったり、お酒の味がしたり
どれも味わい深いものばかり


COBOに出逢った経緯などのお話や
COBO自体があらゆるところに存在し、COBOを取り入れると
どうなるのか・・ COBOの仕込み方。
パンだけではなくて、そのまま飲んでみる。
料理に取り入れる。新しいCOBOの形。


乳酸菌が働き、酵母が働き、酢酸菌が働く。
時間と共に変化し続ける。
なにより安全にCOBOを育てることができる理論に驚きの喜びの時間。
もっともっと聞いていたい・・そんなお話ばかり・・


最後にはヨシミさんが作ってくれたCOBOご飯もいただきました。



試食
LINALO和室スペースに移動しみんなでいただきました~


ごはん
人参のすりおろし酵母と玉葱酵母の炊き込みごはんです。
人参の色が鮮やか☆
まろやかでしっかり味のあるおいしいご飯です。

昆布酵母のテリーヌ
林檎酵母も入っている透き通る野菜たちもきれいな一品


ポタ
昆布酵母いりの枝豆ポタージュ
前日いっぱい枝豆の薄皮まで剥きました。
指先がふやけるくらい(笑)
お米も入ったやさしいポタージュになりました。
とっても美味です


パン
前日の講座終わりにユウさんが焼いてくれた
3種の酵母のミニ角食です。


ぱん
みかん酵母
お米酵母(奥)
りんご酵


もう芸術です。
石鹸に間違われるそうです。
それぞれの酵母に向いたパンの形があるそうです。
角食にしても耳をつけないように焼く・・とか、薄く耳があるのがおいしい酵母とか・・


COBOと粉とお塩のみ
超シンプルなのに、シンプルだからこそ!?
素材本来の甘味と香りでいっぱいの味わい深いおいしいパンたち


パンも試食し、トマト酵母と塩のみのトマトソースを別添えで
最後にお米で作った乳COBOをいただき飲みました~
香りは甘酒、飲むと甘酒のような甘ったるさではなくすっきりしていて
感動でした

お米の酵母は100倍くらいの・・・
なんだっけ!?乳酸菌!?忘れましたが、パワーがあるみたいです。


COBOの力はすごいらしく
ビンの蓋を盛り上げるくらいの力、ときには亀裂がはいったり
爆発して天井からCOBOが降ってくる!!!なんてこともあるようです。
なのでビンを開けるべきタイミングできちんとあけて
ケアしてあげないといけないんですね~

さっそく昆布COBOと
葡萄COBOを仕込みました。


楽しみ楽しみ♪



いつか東京にもいってみたい!なんて
思いました。『ウエダ家さん』、恵先生、ありがとうございました。


スポンサーサイト

tag : ウエダ家 COBO LINALO

手作り化粧水*美容オイルWS
先日Fizicaさんでのワークショップに参加してきました~


ほぼ初めてのアロマ
たくさんのいい香りにつつまれて
すっかり女子な気分~


自分にはそういう部分が欠けているなと
日々感じているのでこれを気にアップできたらなぁなんて
おもいます


アロマ
なんだか実験みたいで
テンション
瓶もとってもすてき


あろま
今の自分が心地よい香りの精油をブレンドして
つくりました☆


rieさんからストレスについてのお話や、焼き菓子とハーブティーの
おもてなしも
rieさんのゆったりやさしいトークにさらに癒され
いい時間をすごせました~


ん~贅沢
梅干作りワークショップのご案内♪
「梅ワークショップ〜梅ランチ付き〜」

以下主宰のピロクマ舎リーダーzacchiより。

-----------------------------------------------------

今回は、角田で自然農を取り入れてお米や有機野菜などを栽培している
よつば農場」の原田さんにきていただいて梅WSをしていただきます。
私は去年はじめて梅干しをよつば農場で原田さんに教わって作りました。
作った梅干しはとても美味しくて感動。
その梅WSを今年は仙台でもしてほしいっと原田さんにお願いして
引き受けていただいたのです。「梅WS」楽しいですよ〜♪

今回のWSは、よつば農場の有機栽培の梅を使って

梅干し、赤しその作り方
少量(400g)の梅を瓶で手軽に作れるやり方です。
都会の一人暮らしでも気軽にできます!

・梅酒or梅ジュースの作り方
梅酒か梅ジュースを選んでいただき、一緒に仕込みます。

・梅ランチ
よつば農場で作った美味しい梅干しを使い、ピロクマ舍でランチを
ご用意させていただきます。


日時 6/25(金)11:00〜13:30

場所 「スペース634」
アロマセラピーサロン「Fizica」さん隣
(住所:仙台市宮城野区小田原2-6-33小田原イースタンコーポ1F )

定員:5名(最低施行人数3名)

料金:3500円


☆WSを希望される方は、下記のアドレスに
zacchi33@yahoo.co.jp
「梅WS希望」、氏名、連絡先(メールアドレスと電話番号)、
梅酒か梅ジュース希望される方を明記の上お申し込みください。
よろしくお願いします。


zacchiブログにも詳細がアップされています→こちら☆
よつば農場さんのページ→こちら☆


-----------------------------------------------------
わたしtiroも昨年ともに、よつば農場さんでの梅ワークに参加させていただきました☆
とっても簡単で、おいしい梅干ができあがり感動したのを覚えています。


ぜひ、仙台でもこの体験ができるとのことなので
このチャンスをお見逃しなく!!!
さらに!梅ランチで梅雨のじめじめに負けないパワーをもらいましょう~

tag : マクロビオティックピロクマ 梅干 よつば農場

おにぎりカフェと布ナプキンWS in LINALO
==========================================================================================================
おにぎりカフェと布ナプキンWS in LINALO
1月24日(日) open11:00~15:00

リナロのクリエイティブクラスの発表会として、この度yori.kumi.tiroの3人でカフェ+布ナプキンWS
を開催します。
カフェでは、私たちがマクロビオティックを学んできての原点でもある“玄米おにぎり”をメインに多くの方に気軽に食べていただけるようワンコインでの基本セットに数種類のデリを追加できるスタイルにしました☆   もちろん、スイーツもあります♪
人と人、人と地元の食材、たくさんのご縁を結ぶ温かいカフェにしたいと思っています☆
そんなカフェの傍らで、角田のよつば農場より布ナプナビゲーターの原田さんをお招きしての布ナプWS
を開催!
お話をしながら手縫いでチクチク。。無漂白のネル生地を使って縫っていきます。大切な身体や環境のことを想うそんな時間を過ごしませんか? こちらは予約制となります。

カフェメニュー*
玄米おにぎり5種  基本セット:おにぎり2つ、汁もの1種、香の物¥500-
汁もの 3種
デリ  4種 1種:¥100-
スイーツ 2種 ドリンクセット:¥500-
ドリンク  ¥200-~

布ナプWS*
1部:11:00~12:30 各部定員5名
2部:12:30~14:00 
3部:14:00~15:30
玄米おにぎりセットかスイーツセット、材料費込みで¥2000-
になります。ご予約はメールで受け付けます。
メール:(kumi)まで、1月21日までの
受付とさせていただきます。

□カフェはテーブル席15席、お座敷席8席と席数はそんなに多くありません。
□小さな子供さん連れの方向けにお座敷席をご用意しました。
□交通の便もそんなによくはないところですが、とても素敵な空間になっています。
□昔ながらのアパートの2階がリナロになります。1階には住人さんもいらっしゃいますので
お静かにお願いすることもあるもしれません。
□ 3人でのコラボは初なので何があるかわかりません。不慣れな部分もあるかと思いますが
一生懸命、楽しいイベントにしますので、ぜひ遊びに来てくださいね♪
□詳細もまだ過程なので変更になることもあるかもしれません。 tiroブログにてアップしますのでチェックしてみてください☆tiroブログ:http://makopan.blog97.fc2.com/“菜菜マクロビdays"

========================================================================================================

チラシのコピーです☆
こんな感じで今自分たちができることを
一歩一歩やっていきます

カフェをしたい!というのは
長年の夢でした。。実際にお店をもつのはいまの自分にできることじゃないけど
ピロクマでもカフェをしたし、今回もレッスンの発表として
カフェができる
ほんとうに夢のよう☆


今回一緒にするメンバーは
■yoriちゃん。マクロビ教室のクラスメートでずっと仲良くしてくれてます♪すごくパワフルで感性豊かで超行動派。
 いつも逢うと元気をもらいます。ドラえもんのポッケのようになんでもでてきます(笑)
■kumiさん。今回クリエイティブで一緒になり山村塾でも一緒です。体調を崩したことがきっかけでマクロビと出会い
 布ナプと出会い、布ナプWS部長です☆おしとやかやけど熱い想いをもっている方です。
■布ナプキン作りの講師として。。
原田さん。布ナプナビゲーターとしてはるばる角田からきてくれます。半農半X LIFEを実践中。いろんなワークショップを開催していて、わたしも6月に梅干と梅酒作りWSに参加させていただきました☆ リナロの修了生でもあります。

メニューのことなど
途中経過などなどまたアップしますので見てくださーい☆
あと、布ナプキンWSは先着順になりますのでお早めにご予約ください。
チラシにはkumiさんメールがのってますがブログには載せていません。
興味があるかたはコメントください。
ちなみに布ナプキン3枚分で当日は1枚縫って、残りはご自宅で縫っていただく形になります。


よろしくお願いします☆

tag : マクロビオティック、玄米、布ナプキン

NGワード!
昨日はまくろび庵にて『許しのワークショップ』
に参加してきました。


講師は岩手県花巻のあるsobe's cafeの代表
さゆりさん。お会いした瞬間引き込まれるような
とっても魅力的な女性


自分のなかで、許し・・許しかぁ・・と
なんだか漠然としてたんですが、
とても濃い内容、さゆりさんのやさしい口調
自分の中で、もんもんとしていた思い・・
3時間の時間の中でぐるぐるぐるぐる~ってなって
ピカーってなったんです。(光が射してきた感じがしたって意味です。)


否定的なところに幸せはこないし。
ということで、誰かに褒めてもらったりしたときに
謙遜してしまい


いえいえ
とんでもない
ぜんぜんですよ~
わたし、そういうの苦手なんです
etc・・・


って言ってしまったりしてませんか?
私は完全に言ってしまってました。
なので、これからは言ってくれたことは
ちゃんと受け入れます!


否定的な言葉は『NGワード!』


最近、いろんな方から言霊ってあるよ~
プラスの言葉を発するようにしてるよ~


ってありがたいことに言ってもらうことが
増えてきてて、ここにきてさゆりさんのこのWS。
ほんとうに繋がってるなと思います。


なので『NGワード』うっかり使ってたら
思いっきり突っ込んでください


昨日の朝食のフォカッチャ
フォカッチャ
230グラムの生地で普通のプチトマトで作ったの(左)と
30グラムの生地でマイクロプチトマト?でつくったの(右)。


マイクロプチトマト
大きさ比べに5円玉で。
すーーーーごいちっちゃいでしょー
かわいいし、味も甘くてしっかりトマト♪
いただきものです。ただ食べるのもったいなくって
プチフォカッチャにしてみたのです~



プロフィール

tiro

Author:tiro
仙台在住。マクロビオティックと出会ってもうすぐ2年。
たくさんのご縁の中で、マクロビお料理サークル“ピロクマ舎”として、試作発表会、カフェイベントなど開催中。
2010年3月よりsimatiroナチュラルスイーツ教室を始めます。
体にやさしい素材でつくるナチュラルスイーツとデコレーションのお教室です。 ブログで詳細をご覧ください☆

simatiroブログ→http://simatiro.exblog.jp/

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。